陰部の脱毛って引かれない?女性の意見まとめ

陰部の毛って煩わしいですよね。夏は蒸れて暑いし、巻き込まれると痛い…。もう脱毛してスッキリしてしまいたい!という方も多いことでしょう。でも、妻や彼女に引かれてしまったり、浮気を疑われたりするかもしれないといった不安が残ります。今回は陰部の脱毛に対する女性からの意見をまとめました!

VIO脱毛って?

陰部を脱毛しようとネットで検索してみると、「VIO脱毛」という表現がよく用いられています。しかしVIOと言われてもイメージが湧きにくいですよね。

VIOとは、ビキニライン・陰茎・肛門周りのことを表しています。それぞれ、「V」はビキニライン、「I」は陰茎、「O」は肛門周りを意味しています。

ここでいう「V」のビキニラインとは、前に毛が生えている場所のことです。だいたいここはギャランドゥーの下から陰茎までのところと考えていいでしょう。

陰部の脱毛は、このようにVIO脱毛といった表現をされたり、デリケートゾーン脱毛と表記されることがありますが、これらは全て同じことを表しています。直接的に表現したくないという方もいるようで、このような表現が生まれたようですね。

陰部の脱毛─ポジティブな意見─

それでは早速、男性のVIO脱毛に対して肯定的な意見を見ていきましょう。

別におかしくないと思います。自分が毛が生えてるのが気になる人は脱毛したらいいと思うし、気にならない人はしなかったらいいし…個人の自由だと思います!
ちなみに私は気にならないので、放置ですw
引用:Yahoo!知恵袋

自分が陰部の毛を気にしているのなら脱毛すれば脱毛すればよいという意見ですね。個人の自由ということで、この方は脱毛するかしないかは相手に任せるというスタンスですね。

わたしはそういう男性もいいなあと思いますよ!何もしてない人よりも清潔感がありますし、気づかっている人だなあと思います。
引用:Yahoo!知恵袋

陰部の清潔感を重視している女性もいるようです。見た目に気を遣っている男性は女性から好評なのかもしれません。

行為の際に舐めたりするとき
顔にチクチク当たらないし
清潔感があるので抵抗がなくなりますね
いいと思います!
引用:Yahoo!知恵袋

パートナーとの行為の時申し訳なく感じたことがある男性もいるのではないでしょうか。やはりチクチクして痛いと感じる女性も多いようで、脱毛するとより愛を深められると感じる女性もいるようです。

モサモサしている男より、良いと思います。
私自身、VIOすべてクリニックで脱毛しているので、今更、何の手入れもしていない毛深い男は、生理的に受け付けません。
引用:Yahoo!知恵袋

ムダ毛の手入れをしていない男性に対して厳しい意見を持った女性もいるようです。この方はVIOの脱毛をしているようですね。

世の中の女性の多くは脱毛していますが、その中でもVIO脱毛している女性は美意識が高い方が多いのかもしれません。

男性にもそれなりの美意識を持って欲しい方も一定数いることに注意しましょう.

陰部の脱毛─ネガティブな意見─

次ni
、男性のVIO脱毛に対して否定的な意見を見ていきましょう。

個人の自由だと思います。
男性でも女性でも、処理したい人はすればいいと思います。
私はそういうところにこだわる男性は好みではないですし、男性がそのように処理していたら、女性にもそうして欲しいのかな?と気になります。
引用:Yahoo!知恵袋

この方はVIO脱毛は個人の自由と前置きしつつも、自分の毛を気にしすぎる男性はあまり好みではないとしています。パートナーの男性がVIO脱毛していたら、自分も脱毛しなきゃいけないのかな…と感じてしまう方もいるようです。

びっくりはするけど引かないかな‥?
引用:Yahoo!知恵袋

気持ち悪いとは思わないけれど、驚いてしまう…という方もいるようですね。

気持ちは悪くないですが…びっくりはします。
私自身していますが、もし彼に見せるとしたら前もってエステでしているって言いますよ。
引用:Yahoo!知恵袋

こちらの方も同じ意見なようです。脱毛する際やもうすでにしている場合は彼女にそのことを伝えたほうがいいのかもしれません。

陰部の脱毛はやって損なし!

いかがでしたか?ここまで男性のVIO脱毛について良い意見と悪い意見を載せてきました。男性のVIO脱毛には賛否両論があるようです。

しかし、ネガティブな意見も「びっくりするけど引かない」という方がほとんどで、前もってパートナーに伝えればそこまで問題もなさそうです

また、これは意見の調査の際に私が感じたことですが、「清潔感があっていい」という意見の割合がかなり高いようです。感覚的にはポジティブな意見が8割程度を占めているように感じました。

「陰部の脱毛をしたいと思っているけど女性の意見が気になる…」という方がいるのなら、パートナーに確認をとってからすればまず大丈夫でしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする